従業員の処遇改善についての取り組み 

当社では福祉事業に関わる従業員の処遇改善に取り組んでおり、
従業員が安心して支援に取り組める体制を構築する努力を日々実施しております。 

(1)福祉・介護職員特定処遇改善加算の算定

当社では福祉事業での勤務経験の長いスタッフを中心に処遇改善を図るべく、
福祉・介護職員特定処遇改善加算Ⅰを算定しています。
処遇改善加算と併せて算定を行っており、直接支援に関わる職員を中心に賃金改善に取り組んでいます。

(2)賃金改善以外の処遇改善に関する取り組み

従業員のキャリアアップという観点から、資格取得や研修受講のサポートを実施しています。
具体的には本人の成長につながると会社が判断した研修については出勤について配慮し、技術習得の支援を実施しています。

また、勤務時間について配慮が必要な従業員については安心して業務に取り組めるように時短正社員での雇用なども実施しています。
勤務していく中で時間の変更なども柔軟に行っており、長く働ける環境の構築を行っています。